アルミボンネットとルーサイドに出来たへこみ

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、スバル・レヴォーグのアルミボンネットのへこみとトヨタ・C-HRのルーフサイドのへこみの修理です。

レヴォーグボンネットのへこみ、修理前の写真

アルミボンネットの左後方に出来た深めのへこみ

先ずはスバル・レヴォーグのボンネット、左後方にちょっと深いへこみ、先日お見積もりにいらっしゃって本日デントリペアです。

ボンネット裏のカバーを外して見るとへこみの位置は補強の骨の中です。骨と外板の隙間からデントリペアツールをアクセスさせてのデントリペア。

レヴォーグボンネットのへこみ、修理後の写真

無事デントリペア出来ました(^-^)

深いへこみなのでへこみの底を外さないようにひずみが残らないように慎重に押しました。

無事へこみは無くなってオーナー様には喜んでいただけました、お役に立てて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

お次はトヨタ・C-HRのルーフサイド、こちらのオーナー様も先日お見積もりに来ていただいて本日デントリペアとなりました。

C-HRルーフサイドのへこみ、修理前の写真

ルーフサイド中央付近に出来た複数のへこみ

助手席側のルーフサイド中央付近に複数のへこみ、小さいへこみを含めてこの範囲に集中しています。

デントリペアツールを裏に入れる事が出来ない場所なので、表から引っ張って直す方法(プーリング)での修理になります。

C-HRルーフサイドのへこみ、修理後の写真

無事違和感なくデントリペア出来ました(^-^)

オーナー様には引っ張っての修理の際のリスク等をご説明して、了解を頂いてからデントリペアスタートです。

極力ひずみが残らないように、時間がかかりましたがここまでデントリペア出来ました。オーナー様には満足していただけて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

今日のガラスリペアは、ニッサン・キューブです。

ルーフサイドの凸とボンネットのへこみ

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、ベンツ・A170の凸とBMW・X2のアルミボンネットのへこみの修理です。

ベンツ・A170のオーナー様にご来店いただきました。先日お電話で問い合わせをいただいて、ルーフサイド部に凸が出来てしまったと言う事でのご依頼です。

A170左ルーフサイドの凸、修理前の写真

ルーフサイドに出来た凸・・・

お電話ではイメージが上手く出来なかったのですが、お車を拝見して分かりました。ドアを開けた内側の上部に何かが当たって内側にへこみが出来て、その反動でルーフサイド部が出っ張ってしまったようです。

ドアのウェザーストリップが接触するところの角まで影響が有るので、どこまで凸を落とせるかな?と言う感じ。

オーナー様にご説明して2時間強お預かりしてのリペア、内側に出来ているへこみは出なくてもいいからと言う事でした。

A170左ルーフサイドの凸、修理後の写真

無事デントリペア出来ました。(^-^)

一応へこみ部分を引っ張って見ましたが出てきませんでした。凸部をなるべく違和感なく落とすように慎重にポンチングしました。

何とか表面上は分からない位の状態に出来ました、オーナー様には満足していただけました。ご依頼ありがとうございました。

お次はBMW・X2のオーナ様、アルミボンネットで軽いので占める際に力を入れて閉めないと閉まり切れず、ついうっかり上から押してしまったら凹んでしまったそうです。

X2ボンネットのへこみ、修理前の写真

アルミボンネットに出来たへこみ

右側のプレスライン部に出来たへこみ、ボンネットを開けてみると丁度良い感じのサービスホールがありました。

そこからツールアクセスして、プレスライン部に違和感が出ないようにゆっくり押しました。

X2ボンネットのへこみ、修理後の写真

無事キレイにデントリペア出来ました(^-^)

無事キレイに直って、オーナー様には喜んでいただけました。始めてのデントリペアで満足していただけて良かったです。ご依頼ありがとうございました。

ボンネットのへこみ

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、ジープ・グランドチェロキーのボンネットのへこみと、スバル・フォレスターのボンネットのへこみ修理です。

先ずはジープ・グランドチェロキー、洗車をしていてへこみが有る事に気が付いて今朝お電話でお問い合せをいただき、午前中にお越しいただきました。

グランドチェロキーボンネットのへこみ、修理前の写真

ボンネットにいつの間にか出来ていたへこみ

ボンネット左側の前方に小さいけど深いへこみが有りました。原因は不明との事、ボンネット裏のカバーを外してからのデントリペアです。

グランドチェロキーボンネットのへこみ、修理後の写真

無事キレイにデントリペア出来ました(^-^)

へこみ自体は深いけど塗装には目立ったキズは無く、塗装をせずに直したいと言う状況です。

アルミ製のボンネットで、裏側は塞がれているかな?と思ったけど、そんなことは無くデントリペアツールのアクセスはすんなりと出来ました。

デントリペア後のオーナー様との写真

へこみが全然分からなくなって嬉しいです!ありがとうございました。

違和感が残らないように仕上げる事が出来ました、オーナー様には大変喜んでいただけました。お役に立てて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

お次はスバル・フォレスター、こちらもボンネットに出来たへこみ、ボンネット右側の後方に野球のボールでも当たったのかな?と言う様なへこみです。

フォレスターボンネット右のへこみ、修理前の写真

ボンネットに大き目のへこみ

フォレスターもアルミ製のボンネットですが、へこみのすぐ近く裏側にデントリペアツールが入る穴があり、オーナー様の許可をもらってそこからアクセスしました。

フォレスターボンネット右のへこみ、修理後の写真

無事違和感なくデントリペア出来ました(^-^)

割と大きなへこみで右側のプレスライン部にも少し掛かっています。こちらのへこみも出来る限り違和感が残らないように、じっくりデントリペアしました。

何とかオーナー様には喜んでいただける仕上がりに出来ました。わっ!直ったと言った感じで喜んでいただけました。

デントリペア後のオーナー様との写真

こんなに分からなくなる位直るとは、嬉しいです。ありがとうございました。

オーナー様に喜んでいただけることが私の喜びです。お役に立てて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

 

 

ボンネットに出来たへこみ

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、ベンツGLC220dのアルミボンネットに出来たへこみの修理です。

ベンツGLCボンネットのへこみ、修理前の写真

ボンネット右後方に出来たへこみ

へこみが出来てしまったので修理方法を検索していて、たまたまデントリペアと言う方法を見つけ、縁あって当店にご相談いただきました。

アルミボンネットの場合裏側が塞がれている部分が多くて、デントリペアツールをアクセス出来る隙間が少ないことが多いですが、幸い近くにサービスホールがありそこから辛うじて届きました。

ベンツGLCボンネットのへこみ、修理後の写真

無事へこみが直りました(^-^)

ボンネット裏側は少し変形したり、塗装が剥がれたりする事を了解していただいてリペアしました。

デントリペア後のオーナー様との写真

初めてのデントリペア、キレイに直ってお願いして良かったです(^-^)

1時間ほどお預かりして無事へこみがキレイに直りました。初めてのデントリペアと言うオーナ様には喜んでいただけました。お役に立てて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

リアクォーターのへこみとボンネットのへこみ!

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、リアクォーターのへこみとボンネットのへこみの修理です。

D5リアクォーターのへこみ、修理前の写真

リアクォーターを当て逃げされてしまいました

先ずはミツビシ・デリカD5のオーナー様、2016年3月以来2度目のご依頼です。

D5リアクォーターのへこみ、修理ご依頼後の写真

無事違和感なく仕上がりました(^.^)

今回は左リアクォーターに出来たへこみ、と言ってもいつの間にかつけられてしまったへこみ。

バンパーとタイヤハウスの境目付近に縦長のへこみです。何が原因なのかは不明です。

デントリペア後のオーナー様との写真

今回もキレイに直してくれてありがとう!!

運よくデントリペアツールで押すことが出来たので、この状態までリペア出来ました。縁に近い所は一部押せない所がありましたが、オーナー様には喜んでいただけました。お役に立てて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

お次はグランドチェロキーのオーナー様、ボンネット先端部にうっすらとしたへこみがナナメに出来ています。

チェロキーボンネットのへこみ、修理前の写真

ボンネット先端に出来たへこみ

こちらも原因は分からず、オーナー様は「デントリペア」と言う言葉は知っていたけど修理をするのは初めて。

チェロキーボンネットのへこみ、修理後の写真

デントリペア完了!!

塗装にダメージが無くて板金塗装修理するほどではないと思い、デントリペアを体験するチャンス!と思い、今回ご依頼をいただきました。

先端部ですので、パネルの折り返し部分が線状に凸になってしまってます。

デントリペア後のオーナー様との写真

へこみが全然分からなくなって良かった!!

へこみを治しながらそこの凸を叩きながら、無事デントリペア出来ました。初めてのデントリペアで、喜んでいただけて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

今日のガラスリペアは、ミツビシ・ランサーエボリューションです。

暑かった8月もたくさんのご相談・ご依頼をありがとうございました。