タンク左側面に出来たへこみ

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、スズキ・ST250のタンク左側面に出来たへこみの修理です。10cm超えのへこみです。

ST250タンク左のへこみ、修理前の写真

タンク左側面に出来たへこみ

「タンクのへこみ修理」と検索したら、「デントリペア」という修理方法が有る事を知って、縁あって当店にご相談いただきました。

拝見して給油口からデントリペアツールを挿入してみたら、へこみ部分にツールが届きました。今回は大きなへこみのみ修理して欲しいとの事でリペア開始!

オートバイのタンクのデントリペアをする際はいつもそうなんですけど、自分で今どこを押しているのかがとても分かりにくい、何度やってもこの状態です。

ST250タンク左のへこみ、修理後の写真

無事デントリペア出来ました(^-^)

暫くやっているとだんだん目が慣れてきて押してる所を認識できるようになります。塗装割れが出ないように、違和感が出ないように慎重に押します。

時間がかかりましたが何とか目立たない状態にリペア出来ました。オーナー様には「満足です!」と言っていただけました。

お役に立てて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

タンクに出来たへこみ

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、スズキ・GSR750のタンク右側に出来たへこみの修理です。

GSR750タンク右のへこみ、修理前の写真

タンク右側に出来たへこみ

ハンドルバーが当たって凹んでしまったという事で、ちょっと深めのへこみです。お電話で問い合わせをいただいてご来店いただきました。

拝見してツールが届くかどうか確認してみると、何とかギリギリ届く場所でした。パッと見は大したことない様に見えるへこみですけど、実際にリペアしてみるとかなり難儀しました。

GSR750タンク右のへこみ、修理後の写真

無事キレイにデントリペア出来ました(^-^)

塗装が割れないように注意しながら特製性治具を使って少しずつ押し出します。かなり時間がかかりましたが何とか目立たない状態にまでへこみが出ました。

オーナー様には満足していただけて良かったです。お役に立てて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

オートバイのタンクとスライドドアとリアクォーターのへこみ・・・

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、ヤマハ・XJ6のタンクとダイハツ・タンクのスライドドアとホンダ・NⅢのリアクォーターのへこみの修理です。

先ずはヤマハ・XJ6のタンク左側に出来たへこみ、先日お見積もりに来ていただいてデントリペアツールが届くことを確認して本日改めてのご来店です。

XJ6タンク左のへこみ、修理前の写真

タンクに出来たへこみ

給油口のほぼ真横の辺りでタンクが斜めになっている所の上面、大きいへこみではなく深いへこみでもありません。

オートバイのタンクのへこみの場合、結構深く凹んでしまっている事が多いので今回は不幸中の幸いかもしれません。

XJ6タンク左のへこみ、修理後の写真

無事キレイにデントリペア出来ました(^-^)

塗装の割れに気を付けて乍らじっくりへこみを押し出します。無事キレイに「デントリペア」出来てオーナー様には喜んでいただけました。

ご依頼ありがとうございました。

お次はダイハツ・タンク、先日お電話で問い合わせをいただいて本日ご来店となりました。

タンク右スライドドアのへこみ、修理前の写真

スライドドアに出来たへこみ

先日の問い合わせから今日までの間に、実は飛び石を被弾してしまい運転席前にひび割れが出来てしまったという事で急遽「ガラスリペア」もする事になりました。

へこみはと言いますと右スライドドアの後方プレスライン部の上あたりにドアパンチでしょうか、へこみがあります。

スライドドアのガラスを下げてデントリペアツールが届いたので、難なく「デントリペア」出来ました。

タンク右スライドドアのへこみ、修理後の写真

無事キレイにデントリペア出来ました(^-^)

へこみの下部分は塗装にダメージがあり、オーナー様がタッチペンで補修をしてあります。へこみが直ると意外とキズは目立ちにくくなることがあります。

満足していただけて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

最後にホンダ・NⅢのリアクォーターに出来たへこみ。

こちらのオーナー様は以前オートバイのタンクで2度「デントリペア」をしていまして、今回で3度目となります。

NⅢリアクォーターのへこみ、修理前の写真

リアクォーターに出来たへこみ

電話でお問い合せをいただきましたが、電話だけでは判断がつかずご来店いただきました。

拝見すると、右リアクォーターに縦に擦った感じのへこみでちょっと深いです。このお車は昭和40年代なんだそうで、塗装の割れがちょっと怖いです。

オーナー様とご相談して、「デントリペア」することになりました。トリムを外して見ると防錆剤なのか結構厚く塗ってありました。

NⅢリアクォーターのへこみ、修理後の写真

無事キレイにデントリペア出来ました(^-^)

表面を温めながら慎重にへこみを押して、無事「デントリペア」出来ました。当初はこのへこみだけの予定でしたが、すぐ下にもへこみがあり上のへこみが直ったら下が目立つという事でこちらも追加でリペアする事に。

どちらのへこみも無事直って、オーナー様には大変喜んでいただけました。お役に立てて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

今日のガラスリペアは、ダイハツ・タンクです。

タンクの右側上に出来たへこみ

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、カワサキ・W3のタンク右側に出来たへこみの修理です。

W3タンク右側のへこみ、修理前の写真

タンク右側に出来たへこみ

以前別のオートバイのタンクをデントリペアした事があり、今回で2度目のご依頼でした。感謝です!!

今回はカワサキ・W3です。この年代のオートバイはカッコいい!あ~、火の玉タンクのZ1に乗りたいなぁ!!

W3タンク右側のへこみ、修理後の写真

無事キレイにデントリペア出来ました(^-^)

タンク右側に出来たへこみで、給油口からデントリペアツールがすんなりと届きました。塗装の割れが心配でしたが、オーナー様に了承をいただいてからリペアしました。

無時へこみが分からない状態に出来て良かったです、今回も喜んでいただけて良かったです、ご依頼ありがとうございました。

ドアのへこみとタンクのへこみ

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、ミニクーパーSの助手席ドアに出来たキズを伴った小さいけど深いへこみとホンダ・VTR250Rのタンクに出来たへこみの修理です。

ミニクーパー助手席ドアのへこみ、修理前の写真

助手席ドアに出来た小さくて深いへこみ

先ずはミニクーパーS、以前一度当店でデントリペアをした事がありまたお声かけいただきました。

助手席ドアの下方にちょっと深いへこみ、へこみの位置が丁度横衝突保護の補強の中で、ガラスの隙間からは上手く出来ず、トリムを外してのデントリペアとなりました。

ミニクーパー助手席ドアのへこみ、修理後の写真

無事キレイにデントリペア出来ました(^-^)

トリムを外したことでへこみの裏にツールアクセス出来ました。キズは残りますがへこみは目立たない状態に出来ました。

オーナー様には喜んでいただけて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

お次はホンダ・VTR250Rのタンク左側に出来たへこみ、こちらのオーナー様も以前別のオートバイのタンクのへこみをデントリペアした事がとがあり、再度のご依頼です。

VTRタンク左のへこみ、修理前の写真

タンク左側のへこみ

へこみの原因ははっきりしないものの、ステッカーを貼ってごまかしていたけど、前回のデントリペアで満足していただけたので今度もデントリペアでと言う事でした。

給油口からデントリペアツールをアクセスさせますが、タンク左側にはエア抜き用?なのかパイプが走っていて、場所によってはツールが届かない事がありますが、今回は上手い事届きました。

VTRタンク左のへこみ、修理後の写真

無事キレイにデントリペア出来ました(^-^)

あまり深いへこみでは無かったので、無事キレイにデントリペア出来ました。こちらのオーナー様にも満足していただけて良かったです。ご依頼ありがとうございました。