リアドアに出来たへこみ

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、日産・キックスのリアドアに出来たへこみ&出っ張りと、マツダ・CX-5のリアドアに出来た深いへこみの修理です。

キックスリアドアのへこみ、修理前の写真

リアドアにドアパンチによると思われるへこみと凸

先ずは日産・キックス、リアドアの前側にドアパンチでしょうか縦に凹んでしまってます。よく見るとへこみの前側に凸が、これは裏に骨がありそうです。

ガラスを下げてツールを入れてみるとやっぱり骨がありました、へこみの下の部分も骨にかかってました。

キックスリアドアのへこみ、修理後の写真

無事キレイにデントリペア出来ました(^-^)

凸の所は骨との隙間が少なく、なかなか落ちなかったけど何とか凸は無くなりました。へこみは一部骨にかかってたけど、キレイにデントリペア出来ました。

オーナー様には喜んでいただけて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

次はマツダ・CX-5、今回で3度目のご依頼です、感謝です!!こちらもリアドアですが、前の下部に深いへこみ、原因は分からないそうです。

CX-5リアドアのへこみ、修理前の写真

リアドア前方下部に出来た深いへこみ

ドアのトリムを外してみてデントツールが届くかどうかを確認します。スピーカーの裏辺りでしたので、スピーカー部からアクセス出来ました。

このへこみの位置はドアで一番やり難い場所かもしれません、ドアを開けた状態でライトを上手く当てられない場所なんです。

CX-5リアドアのへこみ、修理後の写真

無事キレイにデントリペア出来ました(^-^)

それでもリアドアなので何とかライトを当てて、ドアを開けた状態でデントリペア。無事違和感なく仕上げられました。

オーナー様には喜んでいただけて良かったです、ご依頼ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください