ルーフのへこみとリアゲートのへこみ

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。18日より1週間自主休業しておりましたが、今日から少しずつ再開します。

今日のデントリペアのご紹介は、ルーフに出来たへこみとリアゲートに出来た深いへこみの修理です。

先ずはBMW/118iのルーフ右後方に出来た打点が分かる深めのへこみ、修理方法の説明をして、表から引っ張る方法でのデントリペアになりました。

118iルーフのへこみ、修理前の写真

ルーフに出来たへこみ・・・

芯がしっかりあるへこみなので、どこまで違和感なくへこみが出てくるかと言うところでした。

叩いて引っ張って、叩いて引っ張って、叩いて引っ張って、を繰り返しの作業、へこみが浅くはなるけど打点部分がなかなかうまい具合に出て来ません。

118iルーフのへこみ、修理後の写真

何とか満足していただける仕上がりになりました

種類を変えて何度も引っ張って、何とかこの状態までリペア出来ました。

オーナー様には喜んでいただけました、お役に立てて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

お次はトヨタ・ハイエースのリアゲートに出来た深いへこみ、衝撃点部は塗装が剥がれている所が有ります。

ハイエースリアゲートのへこみ、修理前の写真

リアゲートに出来た深いキズありのへこみ

痕が残る事を了承していただいてからのデントリペア開始です。リアゲートの内張を外しての作業です。

ハイエースリアゲートのへこみ、修理後の写真

何とか違和感なく仕上がりました(^-^)

プレスラインには直接は当たっていないようなので幸いしたところです。衝撃点が複数ありますが、それぞれが深いので一つ一つ慎重に押しました。

全体的に違和感が出ないようにデントリペア出来たと思います。喜んでいただけて良かったです、ご依頼ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください