きつめのドアパンチ

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、ダイハツ・ロッキーのリアドアに出来たきつめのドアパンチによるへこみの修理です。

ロッキー右リアドアのへこみ、修理前の写真

強めのドアパンチ

まだ納車されて間もないお車だそうです。いつ出来たのかは分からず、気づいたらへこみが出来ていたとの事。

ディーラーさんに相談したら2桁万円の修理代になると言われてしまい、困っていろいろ調べていた所に「デントリペア」を発見。

ロッキー右リアドアのへこみ、修理後の写真

無事キレイにデントリペア出来ました(^-^)

縁あって当店にご相談いただきました。結構強くあたったようで、横にこすった痕があります。

強く当たった分表面にはキズがありますが、幸い剥がれているところはありません。違和感が残らないようにじっくりデントリペアしました。

デントリペア後のオーナー様との写真

こんなにキレイに直るとは思っていませんでした。お願いして良かったです!!(^-^)

オーナー様には、ほとんど分からなくなったと喜んでいただけました。ご依頼ありがとうございました。

今日のガラスリペアは、スバル・WRXです。


1 thought on “きつめのドアパンチ

  1. ピンバック: セラミック部に出来たひび割れ | デントリペアZのガラスリペア日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください