ロッカパネル下部とドアの強烈なへこみ・・・

こんにちは、へこみ修理のデントリペア専門店・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、フィアット500のリアロッカパネル下部のへこみと、ワーゲンポロのドアの強烈なへこみ修理です。

フィアット500ロッカパネル下部のへこみ、修理前の写真

ロッカパネル下部にへこみが・・・

フィアット500のオーナー様は朝霞市からのご来店でした。

2013年の5月に、一度リペアをした事があり、今回は2度目のご依頼でした、感謝です。

フィアット500ロッカパネル下部のへこみ、修理後の写真

へこみは無くなりました!

今回はロッカパネル後部の下部に出来たへこみの修理でした。へこみの近くに、水抜き穴のめくら蓋があり、そこからツールアクセス出来たので、寝転がっての作業でしたが短時間で解決できました。

デントリペア後に喜ぶオーナー様の写真

お願いして良かったです!

オーナー様にも喜んでいただけました。ご依頼ありがとうございました。

次は、昨日からお預かりしていたワーゲンポロです。先日の強風の時に、ドアを開けた瞬間にドアを持っていかれて、コンクリートの塀に激突してしまったそうです。

ワーゲンポロドア下部のへこみ、修理前の写真

ドア下部プレスラインに強烈なへこみ

ドア下部のプレスライン部とアウターハンドル部を強烈にぶつけて、かなり酷いへこみが出来てしまっています。

ワーゲンポロドア下部のへこみ、修理後の写真

何とかこのレベルまで・・・

塗装面にはさほどのダメージがないので、できればデントリペアで出来る範囲での修理を希望という事で修理をする事にいたしました。

ワーゲンポロドアハンドル部のへこみ、修理前の写真

ドアハンドル部にも・・・

プレスライン部は、結構作業性が悪かったですけど、何とかこのレベルまでリペアすることが出来ました。

ワーゲンポロドアハンドル部のへこみ、修理後の写真

完了!!

ドアハンドル部は、ハンドルを外してからリペア作業をしました。この部分も少しひずみが残りましたが、全体としてへこみはかなり目立たなく出来たと思います。

デントリペア後に喜ぶオーナー様とご家族

直してもらって良かった!!

オーナー様には大変喜んでいただくことが出来ました。お役に立てて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

今日のガラスリペアは、ボルボV40でした!


1 thought on “ロッカパネル下部とドアの強烈なへこみ・・・

  1. ピンバック: 運転席前の気になるチッピング! | デントリペアZのガラスリペア日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください