運転席ドアのへこみ

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、スバル・BRZの運転席ドアに出来たへこみとトヨタ・ヴォクシーのスライドドア・リアクォーターに出来たへこみの修理です。

BRZ運転席ドアのへこみ、修理前の写真

運転席ドアに出来たドアパンチと思われるへこみ

先ずはスバル・BRZ、ドアパンチをされたようで、上側のへこみはいくつかのへこみが集まってます。結構強く当たっているようです。

上も下もへこみの衝撃点部分には線状のキズが有ります。こののキズは残ってしまいます。

下のへこみは補強の骨にかかっています。上のへこみもへこみ上部は少し骨にかかっています。

BRZ運転席ドアのへこみ、修理後の写真

無事キレイにデントリペア出来ました(^-^)

ガラスを下げて隙間を作って、そこからデントリペアツールをアクセス、出来る限り違和感が残らないようにリペアしました。

オーナー様には満足していただけました。お役に立てて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

お次はトヨタ・ヴォクシー、スライドドアには横に擦った様なへこみ、リアクォーターはちょっと深めの小さいへこみです。昨年は別のお車をデントリペアして、今回で2度目です。

ヴォクシースライドドアとリアクォーターのへこみ、修理前の写真

スライドドアとリアクォーターに出来たへこみ

スライドドアは、ガラスを下げてデントリペアツールをアクセスさせました。キズ部分が少し盛り上がっている感じがあったので、へこみを出した際に出っ張って見える感じがありました。出っ張って見えないように調整して完成!

リアクォーターのへこみは、最初にアクセスしようと思うった所からは出来ず別の方法でアクセスしてリペアしました。

ヴォクシースライドドアとリアクォーターのへこみ、修理後の写真

無事キレイにデントリペア出来ました(^-^)

深くて芯があるへこみなので違和感が出ないように、どちらのへこみも無事デントリペア出来ました。

オーナー様には喜んでいただけました。ご依頼ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください