ドアのへこみとタンクのへこみ

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、ミニクーパーSの助手席ドアに出来たキズを伴った小さいけど深いへこみとホンダ・VTR250Rのタンクに出来たへこみの修理です。

ミニクーパー助手席ドアのへこみ、修理前の写真

助手席ドアに出来た小さくて深いへこみ

先ずはミニクーパーS、以前一度当店でデントリペアをした事がありまたお声かけいただきました。

助手席ドアの下方にちょっと深いへこみ、へこみの位置が丁度横衝突保護の補強の中で、ガラスの隙間からは上手く出来ず、トリムを外してのデントリペアとなりました。

ミニクーパー助手席ドアのへこみ、修理後の写真

無事キレイにデントリペア出来ました(^-^)

トリムを外したことでへこみの裏にツールアクセス出来ました。キズは残りますがへこみは目立たない状態に出来ました。

オーナー様には喜んでいただけて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

お次はホンダ・VTR250Rのタンク左側に出来たへこみ、こちらのオーナー様も以前別のオートバイのタンクのへこみをデントリペアした事がとがあり、再度のご依頼です。

VTRタンク左のへこみ、修理前の写真

タンク左側のへこみ

へこみの原因ははっきりしないものの、ステッカーを貼ってごまかしていたけど、前回のデントリペアで満足していただけたので今度もデントリペアでと言う事でした。

給油口からデントリペアツールをアクセスさせますが、タンク左側にはエア抜き用?なのかパイプが走っていて、場所によってはツールが届かない事がありますが、今回は上手い事届きました。

VTRタンク左のへこみ、修理後の写真

無事キレイにデントリペア出来ました(^-^)

あまり深いへこみでは無かったので、無事キレイにデントリペア出来ました。こちらのオーナー様にも満足していただけて良かったです。ご依頼ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください