アルミボンネットに出来た深いキズありのへこみ

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、ジャガー・XJのボンネットに出来た深いキズが有るへこみの修理です。

ジャガー・XJアルミボンネットのへこみ、修理前の写真

アルミボンネットに出来たキズありのへこみ

メールでお問い合わせを頂き、本日ご来店いただきました。拝見すると、かなり深いキズが有る引きずった様なへこみです。

ボンネット裏側のカバーを外してのデントリペア、アルミ製のボンネットにしては隙間がたくさんあり、デントリペアツールのアクセスはし易かったです。

キズが有ってもへこみが直ると意外と目立たなくなる印象がありますので、今回のへこみもキズ部分から外さないようにしっかり押しました。

ジャガー・XJアルミボンネットのへこみ、修理後の写真

無事キレイにデントリペア出来ました(^-^)

アルミでなかなか出にくかったですが、無事デントリペア出来ました。オーナー様はデントリペアは初めてだそうで、こんな修理方法を知らなかったよ!知ってたらもっと早く来たのに!と仰ってました。

満足していただけて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

今日のガラスリペアは、ホンダ・N Boxです。


アルミボンネットに出来た深いキズありのへこみ」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 助手席前下に出来たひび割れ | デントリペアZのガラスリペア日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください