運転席ドアのへこみと助手席ドアのへこみ

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、運転席ドアに出来たへこみと助手席ドアに出来たへこみの修理です。

先ずはワーゲン・ゴルフのオーナー様、以前別のお車のデントリペアをした事がありまして、また今回ご依頼をいただきました。

ワーゲン・ゴルフ運転席ドアのへこみ、修理前の写真

運転席ドアの前方下部に出来た深いへこみ・・・

運転席ドアの前方下部に縦方向のへこみ、自転車が倒れてハンドルが擦ってしまったようです。

ドアのデントリペアではかなり難易度が高い場所です。しかもちょっと深いへこみ。

辛うじてドアの隙間からデントリペアツールが届いて、そこからデントリペア出来ました。

ワーゲン・ゴルフ運転席ドアのへこみ、修理後の写真

無事デントリペア完了しました(^-^)

時間は掛かりましたが、オーナー様には満足していただけました。お役に立てて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

次はスバル・フォレスターのオーナー様、出かけた際駐車場で隣の車のドアが当たってしまったそうです。

フォレスター助手席ドアのへこみ、修理前の写真

助手席ドアに出来たへこみ・・・

上のプレスライン部とその下に縦長のへこみが出来てしまいました。強風に煽られたドアが強く当たって出来たへこみ。

下の縦長のへこみは、補強の骨にかかってましたが、幸い両方ともガラスの隙間からアクセスして無事デントリペア出来ました。

フォレスター助手席ドアのへこみ、修理後の写真

へこみが直ってスッキリ!!

へこみが無くなって、オーナー様には喜んでいただけました。満足していただけて何よりです。ご依頼ありがとうございました。

今日のガラスリペアは、ニッサン・セレナ2台です。


1 thought on “運転席ドアのへこみと助手席ドアのへこみ

  1. ピンバック: 運転席前のひび割れと欠け | デントリペアZのガラスリペア日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください