Aピラー、ドア、ボンネットのへこみをデントリペア

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、アウディ・A3とニッサン・セレナとトヨタ・ファンカーゴです。

先ずはアウディ・A3のAピラーに出来たへこみ、お出かけして車を止めて用事を済ませて戻ったらへこみが!!何でこんな所が凹んだのか?

A3のAピラーに出来たへこみ、修理前の写真

Aピラーに出来たへこみ、いつ出来たの???

絶対に再塗装はしたくないと言う事でデントリペアのお店を探していて、縁あって当店にご相談いただきました。

A3のAピラーに出来たへこみ、修理後の写真

キレイに直りました(^-^)

実際にお車を拝見してへこみを確認、表から引っ張る方法で直せるへこみと判断しました。

引っ張る事のリスクをご説明してからデントリペア開始です。引っ張って・叩いてを繰り返して、無事へこみは無くなりました。

デントリペア後のオーナー様との写真

へこみをキレイに直してくれて、本当に嬉しい!!ありがとうございました。(^-^)

オーナー様にはtest大変申し訳喜んでいただけて、リペアした私も嬉しい限りです。お役に立てて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

お次はニッサン・セレナ、運転席ドアにドアパンチと思われるへこみが・・・

乗るたびに目に入って気になって仕方ない存在です。デントリペアで治ればと言う事でご相談いただきました。

セレナ運転席ドアのへこみ、修理前の写真

運転席ドアのへこみ

ドアの場合、ドアガラスを下げて隙間を作り、そこからデントリペアツールをアクセスさせてリペアを行います。

セレナ運転席ドアのへこみ、修理後の写真

デントリペア完了!!

何もなければすんなり出来るへこみではありますが、ちょうどへこみの裏に縦方向の補強の骨があり、ツールアクセスがすんなりではない所でした。

何種類かの道具を使って、何とか無事リペア出来ました。これで乗るたびに気になっていたへこみとはおさらばです。

デントリペア後のオーナー様との写真

へこみが直って気持ちよく車に乗れます!ありがとうございました。

気持ちよくお車に乗っていただけるようになりました。お役に立てて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

最後はトヨタ・ファンカーゴです。ボンネットに縦筋状のへこみが数か所、ルーフの前方にもありました。

ファンカーゴボンネットのへこみ、修理前の写真

ボンネットのへこみ

が、ルーフのへこみはガラス上の角が潰れてしまっているので、デントリペアでは厳しい状態です。ので、今回はリペアなしです。

ファンカーゴボンネットのへこみ、修理後の写真

無事へこみは治りました(^-^)

ボンネットのへこみは骨の裏でしたが、ツールがうまい事届いたのでリペア出来ました。

デントリペア後のオーナー様との写真

デントリペアって凄いですね!ありがとうございました。

何が当たって出来たのかはわかりませんが、深めのへこみもありました。最初は板金工場に相談したそうですが、これならデントリペアの方がいいよってアドバイスをしてくれたそうです。

万足していただけて何よりです、ご依頼ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください