運転席ドアのプレスライン部のへこみ・・・

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、ホンダ・S660の運転席ドアプレスライン部に出来たへこみの修理です。

S660運転席ドアのへこみ、修理前の写真

運転席ドアに出来てしまったへこみ(>_<)

先日の台風の強風で樹脂製の物置が倒れて当たってしまい凹んだそうです。台風の影響がこういうところにもありました。

へこみのところは、ガラスを下げてデントリペアツールをアクセスさせて修理が出来ない場所でした。補強の骨があったので、トリムを外してのリペア作業です。

S660運転席ドアのへこみ、修理後の写真

何とかこの状態までリペア出来ました。普通に見る分には違和感がないと思います(^.^)

ツールが何とか届いたので、この状態までリペアする事が出来ました。が、プレスラインの頂点部は押し切れませんでした。(オーナー様には事前に説明済みです)

デントリペア後のオーナー様との写真

デントリペアでの修理は初めてだけど、こんなに治るとは思ってななかった。お願いして良かった(^.^)

デントリペアの事は知っていたそうですが、実際にリペアをするのは今回が初めてなんだそうで、あまり期待はしていなかったと言ってました。が、ここまで直るとは!と物凄く喜んでいただけました。

お役に立てて何よりです、ご依頼ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください