リアクォーターのへこみとボンネットのへこみ!

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、リアクォーターのへこみとボンネットのへこみの修理です。

D5リアクォーターのへこみ、修理前の写真

リアクォーターを当て逃げされてしまいました

先ずはミツビシ・デリカD5のオーナー様、2016年3月以来2度目のご依頼です。

D5リアクォーターのへこみ、修理ご依頼後の写真

無事違和感なく仕上がりました(^.^)

今回は左リアクォーターに出来たへこみ、と言ってもいつの間にかつけられてしまったへこみ。

バンパーとタイヤハウスの境目付近に縦長のへこみです。何が原因なのかは不明です。

デントリペア後のオーナー様との写真

今回もキレイに直してくれてありがとう!!

運よくデントリペアツールで押すことが出来たので、この状態までリペア出来ました。縁に近い所は一部押せない所がありましたが、オーナー様には喜んでいただけました。お役に立てて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

お次はグランドチェロキーのオーナー様、ボンネット先端部にうっすらとしたへこみがナナメに出来ています。

チェロキーボンネットのへこみ、修理前の写真

ボンネット先端に出来たへこみ

こちらも原因は分からず、オーナー様は「デントリペア」と言う言葉は知っていたけど修理をするのは初めて。

チェロキーボンネットのへこみ、修理後の写真

デントリペア完了!!

塗装にダメージが無くて板金塗装修理するほどではないと思い、デントリペアを体験するチャンス!と思い、今回ご依頼をいただきました。

先端部ですので、パネルの折り返し部分が線状に凸になってしまってます。

デントリペア後のオーナー様との写真

へこみが全然分からなくなって良かった!!

へこみを治しながらそこの凸を叩きながら、無事デントリペア出来ました。初めてのデントリペアで、喜んでいただけて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

今日のガラスリペアは、ミツビシ・ランサーエボリューションです。

暑かった8月もたくさんのご相談・ご依頼をありがとうございました。


リアクォーターのへこみとボンネットのへこみ!” への1件のコメント

  1. ピンバック: 助手席前にひび割れが・・・ | デントリペアZのガラスリペア日記

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください