ボンネットのへこみとドアのへこみ・・・

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、スバル・フォレスターのボンネット、ホンダ・シビックタイプRの運転席ドア、スバル・インプレッサの助手席ドアのへこみです。

フォレスターボンネットのへこみ、修理前の写真

いつの間にか出来ていたボンネットのへこみ

先ずはスバル・フォレスターのボンネットのへこみ、右後方にキズがある深めのへこみ、何が当たって出来たへこみなのかは不明との事です。

内側のカバーを外してデントリペアツールをアクセスさせます。逆曲面の所で見難い場所ではありましたが、何とか満足していただける仕上がりに出来ました。

フォレスターボンネットのへこみ、修理後の写真

無事デントリペア出来ました(^.^)

お役に立てて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

お次はホンダ・シビックタイプRの運転席ドアに出来たへこみ。

シビックタイプR運転席ドアのへこみ、修理前の写真

運転席ドアに出来てしまったへこみ

ドアパンチでしょか、ドアハンドルの下付近に出来たへこみです。

シビックタイプR運転席ドアのへこみ、修理後の写真

キレイに直りました(^.^)

ガラスを下げて隙間を作って、そこからデントリペアツールを入れてのリペア、作業性が良く、キレイにリペア出来ました。

デントリペア後のオーナー様との写真

こんなにキレイに直るとは、大満足です(^.^)

初めてのデントリペアでの修理で、本当に治るのか心配なところはあったけど、キレイに治って良かった!と喜んでいただけました。

満足していただけて良かったです、ご依頼ありがとうございました。

最後はスバル・インプレッサの助手席ドアプレスライン部に出来たへこみ、こちらもドアパンチのようです。

インプレッサ助手席ドアのへこみ、修理前の写真

助手席ドアのプレスライン部に出来たへこみ

まだ新車で購入して間もない車なので、すぐにでも直したいと言う事でご相談いただきました。

こちらもガラスを下げて隙間を作ってデントリペアツールをアクセスしました。

インプレッサ助手席ドアのへこみ、修理後の写真

プレスライン復活(^.^)

プレスラインがしっかり復活するように、違和感が残らないようにリペアしました。

デントリペア後のオーナー様との写真

まだ新車で納車されて間もなかったので、キレイに治って本当に良かった!!(^.^)

インプレッサのオーナー様もデントリペアでの修理は初めてとの事、キレイに直ったので笑顔でお帰りになりました。

皆さまに満足していただけて何よりです、ご依頼ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください