運転席ドアのプレスライン部のへこみ・・・

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、ホンダ・S660の運転席ドアプレスライン部に出来たへこみの修理です。

S660運転席ドアのへこみ、修理前の写真

運転席ドアに出来てしまったへこみ(>_<)

先日の台風の強風で樹脂製の物置が倒れて当たってしまい凹んだそうです。台風の影響がこういうところにもありました。

へこみのところは、ガラスを下げてデントリペアツールをアクセスさせて修理が出来ない場所でした。補強の骨があったので、トリムを外してのリペア作業です。

S660運転席ドアのへこみ、修理後の写真

何とかこの状態までリペア出来ました。普通に見る分には違和感がないと思います(^.^)

ツールが何とか届いたので、この状態までリペアする事が出来ました。が、プレスラインの頂点部は押し切れませんでした。(オーナー様には事前に説明済みです)

デントリペア後のオーナー様との写真

デントリペアでの修理は初めてだけど、こんなに治るとは思ってななかった。お願いして良かった(^.^)

デントリペアの事は知っていたそうですが、実際にリペアをするのは今回が初めてなんだそうで、あまり期待はしていなかったと言ってました。が、ここまで直るとは!と物凄く喜んでいただけました。

お役に立てて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

助手席ドアに出来たへこみ。

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

フィット助手席ドアのへこみ、修理前の写真

助手席ドアにドアパンチを貰ってしまいました。

今日のデントリペアのご紹介は、ホンダ・フィットの助手席ドアに出来たへこみの修理です。

フィット助手席ドアのへこみ、修理後の写真

無事デントリペアできました(^.^)

ドアパンチを貰ってしまったそうです。プレスラインとその下にへこみが出来てしまってます。プレスライン部は塗装が剥がれてしまってます。

先日お見積りにいらっしゃって、本日デントリペアとなりました。

フィット助手席ドアのへこみ、修理前後の写真

プレスライン部下のへこみも・・・

ガラスの隙間からツールをアクセスさせてのリペアです。塗装剝れ部はそのまま残りますが、へこみは気にならないレベルに出来たと思います。

デントリペア後のオーナー様の写真

へこみが無くなって良かったです(^.^)

プレスラインの下側に出来ていたへこみは骨の裏でしたが、薄いツールも使ってこちらも無事リペア出来ました。

 

オートバイのタンクのへこみとドアのへこみ

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、オートバイのタンクのへこみとスバル・BRZのドアに出来たへこみの修理です。

先ずはカワサキ・Z1000のタンクに出来たへこみ、右側の上面にとても深いへこみ、衝撃点が2ヶ所ありプレスラインに掛かってます。

Z1000タンクのへこみ、修理前の写真

タンク右側に出来た深いへこみ

給油口から辛うじてデントリペアツールが届き押すことが出来ましたが、かなり難しいデントリペアでした。

Z1000タンクのへこみ、修理後の写真

へこみは出来れませんでした・・・

完全にへこみを出すことが出来ず残念です。が、今の私の精一杯でした。

デントリペア後のオーナー様との写真

やはり難しいデントリペアでしたか・・・

遠方よりご依頼ありがとうございました。

お次はスバル・BRZの助手席ドアに出来たドアパンチによる縦長のへこみです。

BRZ助手席ドアのへこみ、修理前の写真

助手席ドアのへこみ

朝お電話をいただきご来店いただきました。気が付いたら出来ていたと言うへこみ、当て逃げのようです。

BRZ助手席ドアのへこみ、修理後の写真

キレイに治りました(^.^)

デントリペアの事は知らずにネットで検索していたら「デントリペア」という言葉が出てきて、縁あって当店にご相談いただきました。

緩やかな曲面のドアでひずみが結構広く出ていましたが、無事キレイにリペア出来ました。

デントリペア後のオーナー様との写真

キレイに直してくれてありがとうございます。

最終チェックをしていただいたところ、完璧です!と、喜んでいただけました。

へつのデントリペアで満足していただけて何よりです、ご依頼ありがとうございました。

最後は、ヤマハ・YZF1000のタンクに出来たへこみ、左側面前側のプレスラインの挟まれた狭い所に角材の様な物が当たったようなへこみです。かなり深いです。

YZF1000タンクのへこみ、修理前の写真

タンク左側面の深いへこみ

このオートバイのタンクは給油口からのぞくと、口のすぐ下前に一枚の壁?があって、道具を中に入れる事が出来ない構造でした。燃料の流動を抑えるものなのか初めて見るタイプ。

と言うわけで、表から引っ張る方法でのリペアとなりました。

YZF1000タンクのへこみ、修理後の写真

へこみが出切れませんでした・・・(>_<)

精一杯のリペアをしましたが、こちらのタンクもへこみを出しきる事が出来ませんでした。

今日はオートバイ2台のタンクを直す事が出来ず残念です。こちらの方も遠方よりご来店いただき、ありがとうございました。

スライドドアに出来たへこみ・・・

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、ミツビシ・デリカD2のスライドドアに出来たへこみの修理です。

デリカD2スライドドアのへこみ、修理前の写真

スライドドアに出来た深いへこみ・・・

先週お見積りに来ていただいて、本日のリペアとなりました。

デリカD2スライドドアのへこみ、修理後の写真

無事キレイに直りました(^.^)

右のスライドドアに衝撃点がしっかりある深いへこみ、内張りを外してのリペア作業です。

丁度補強の骨の裏でしたが、作業性は比較的良かったです。無事へこみが無くなって、オーナー様には大変喜んでいただけました。

デントリペア後のオーナー様との写真

へこみが分からない位にキレイに直してくれてありがとう!!(^.^)!!

以前にデントリペアでの修理を経験されていて、デントリペアのメリットを充分に分かっていたオーナー様でした。ご依頼ありがとうございました。

ドアのへこみ3つ・・・ドアパンチ

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、ドアに出来たへこみ3種類です。

先ずはトヨタ・ハリアーの左リアドアに出来たへこみ、ドアパンチによるものと思われます。

ハリアー左リアドアのへこみ、修理前の写真

左リアドアに出来たドアパンチによるへこみ

結構強く当たっていて衝撃点がしっかりある深いへこみです。こういうへこみ方をするときは、裏側に骨がある事がありますが今回もその通りでした。

ハリアー左リアドアのへこみ、修理後の写真

キレイに治りました(^.^)

オーナー様はデントリペアでの修理は初めてなんだそうです。薄いツールを使って、衝撃点が出来るだけ分からなくなるようにリペアしました。

オーナー様には凄く喜んでいただけました。お役に立てて良かったです、ご依頼ありがとうございました。

お次はレンジローバーの同じく左リアドアに出来たへこみ、こちらもドアパンチと思われます。

レンジローバー左リアドアのへこみ、修理前の写真

強いドアパンチを貰ってしまいました

縦にスジ状のキズを伴なっているへこみ、このへこみもスジがしっかりある深めのへこみです。

スジの中を上手く押さないとスジがそのまま残ってしまうので、外さないように慎重にリペアしました。

レンジローバー左リアドアのへこみ、修理後の写真

無事キレイにリペア出来ました(^.^)

何度かご依頼をいただいているオーナー様ですが、毎回キレイに直してくれてありがとう!と喜んでいただけました。

本日もご依頼ありがとうございました。

もう一件はニッサン・ノート。こちらもドアパンチ、隣に止まっていた車のドアが強風に煽られて当たってしまったそうです。

ノート助手席ドアのへこみ、修理前の写真

助手席ドアに強烈なドアパンチ!!

結構凄いへこみでございます、前後にもうっすらへこみがあります。

縦に長いへこみの中心は、ドアが当たった状態で動いた感じで、平らになっている部分があります。

ノート助手席ドアのへこみ、修理後の写真

違和感なく仕上がりました(^.^)

幸い作業性が良く、違和感なく仕上げることが出来ました。こちらのオーナー様も以前にご依頼をいただいたことがあり、再度のご依頼でした。

また声を掛けていただけて嬉しいです、喜んでいただけてなにより、ご依頼ありがとうございました。