タンクに出来たへこみ・・・

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、カワサキ・Z1100のタンクに出来たへこみの修理です。

Z1100タンクのへこみ、修理前の写真

タンク右側に出来たへこみ・・・

先日の台風の強風で、オートバイ自体が倒れてしまいタンクが凹んでしまったそうです。Kawasakiのエンブレムの裏から上にかけて、プレスライン部が潰れてます。エンブレムは剥がしました。

へこみを見た限りで上手く治せる感じはしなかったけど、新車で買って20年乗り続けていて初めてのへこみらしく、かなり大事にされてるオートバイのようです。

Z1100タンクのへこみ、修理後の写真

何とかここまで・・・

へこみに届く長さのデントリペアツールがギリギリ入ったので、出来るところまでと言う事でリペアを開始。白のラインの上辺りは塗装が10cm位浮いてしまっていました。

なかなかへこみは出てこなかったけど、何とかこの状態まで出てきました。数ヵ所塗膜にひびが入ってしまった所があり、また表面もかなり荒れてしまいました。

デントリペア後のオーナー様の写真

大分へこみが出来てきて良かった。

キレイにリペアする事は出来ませんでしたが、私には精一杯のリペアでした。ご依頼ありがとうございました。


タンクに出来たへこみ・・・” への2件のコメント

  1. ありがとうございました。おかげさまで翌日、ツーリングに気持ち良く行く事が出来ました。またお世話になりたくないですが、また困ったら相談にあがります。

    • スギヤマ様

      コメントをありがとうございます。

      気持ち良くツーリングに行けたとの事、嬉しく思います。

      また何かの時にはお声かけください、お力になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください