いつの間にか助手席ドアにへこみが・・・ドアパンチ!!

こんにちは、へこみ修理のデントリペアショップ・デントリペアZ山口です。

今日のデントリペアのご紹介は、東村山市よりスバル・レヴォーグのオーナー様です。

レヴォーグ助手席ドアのへこみ、修理前の写真

助手席ドアのへこみ・・・

夕方、出張修理からの戻り時間に合わせてご来店いただきました。

お見積りという事でしたが、そのままデントリペア作業を行うことになりました。

いつの間にか出来ていた助手席ドアのへこみ、縦長のへこみなのでおそらくドアパンチされたと思います。ドアモールにも当たった痕がありキズもついてました。

レヴォーグ助手席ドアのへこみ、修理後の写真

無事デントリペア出来ました(^.^)

へこみは一部ドアの補強の骨の中で、なかなか上手くデントリペアツールが入っていかずに難儀しましたが、無事へこみは直りました。

オーナー様は以前にデントリペアで修理した事があるそうで、今回もデントリペアしかない、とご相談をいただきました。

助手席ドアは前に鈑金塗装修理をしたそうですが、今回はデントリペアで修理できました。ドアに付いていたキズは磨いて目立たなくなりました(^.^)

お役に立ててなのよりです、ご依頼ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です